FC2ブログ

妄想デートというお題で。(百合語りと)

今日、TSUTAYAに行こうとして、歩いていたら全く反対側に行ってました。
さすがに笑いながら元来た道を戻ってました。頬を何か冷たいものがつたった気もします。嘘です。
そんなときに知り合いに会うんですよね!!なにしてんの?って言われるわけですよ…。
正直に答えたら、まぁあきれ顔されちゃいました。そりゃそうですよね!!
私が相手だったら同じ表情していたと思います。こんばんは、ぴゅあきです!!
朝はすごく寒かったので、かなり厚い格好をしたら昼間あったかくなって、切なかったです。
でも帰り際もけっこう寒かったですし、私的にはオールオッケーですよね^ωΞ
これからもっと寒くなると思うと、外に出るのも億劫になっちゃいますね;;それでも出ましょう( ^ω^ )


タイトルから、あ、またぴゅあきが痛いこと言ってやがる…と思った方。
違いますよ!?前の貴音さんとのラブラブデート妄想とかじゃないですからね!!
あれは相当痛かったと思ってます。でも後悔してませんし、最高だったなって思います。
今ならあれを確実に百合変換してますね!!私とラブラブも嬉しいですけど///
実を言いますと、お友達にお題としてこの妄想デートというのを出したんです。
といっても、出したというか無理矢理押しつけたってのが正しいんですけどねwww
それで、SSを書いてもらってるときに私もこのお題でティンッ!と来たわけですよ!!
さらっと書いたので、また追記にでも載せておこうかなって思います。
予想されてるとおり、ゆきたか…んー、今回はたかゆきかなって感じです。
初々しい2人ってイメージで読んでくださると幸いです!!

この妄想デートを書いてるときに思ったんですけど、
私ってすっごくどっちつかず的なカプが好きなんだなって思いました!!
これどっちが攻めなの受けなの??え、精神的にはこっちが攻めじゃないの?でも受け?みたいな。
とくに百合ではどっちつかずって感じがとてもおいしいですね!!
肉体が絡んできてしまいますと、自然と受け攻め分かれるときはあるんですけどね。
あとヤンデレってありますけどヤンデレはどっちも結局病んでましたーってのがいいなって思います。
どうせなら、2人でいっしょに落ちるところまで落ちていってほしいです。
どちらか片方だけ病んでて、ってなると幸せになれないんじゃないかって思ってしまうんですよね。
それを読みたいときももちろんあるんですけどね///
いつか雪歩も貴音さんも周りがびっくりしちゃうくらい病んでる話とか書きたいですね!!
たぶん需要とかないと思いますけど、い、いいんだ…そういうの、前々から好きなんだ…!!


あとね、私書いてると、やっぱり自分の推しカプが書きやすいですね。
というか、その2人(アイマスならまこみき、ゆきたか)が一番するっと出てきます。
ですので期待に添えないこととかいっぱいあると思いますけど、ほんとごめんなさい;;
他が嫌いとかではなく、このカプがぐっと来てるだけです;;急に他のも語り出すときあります;;
こんな感じでですけどもしよければ何かリクくださると嬉しいですー!!
シチュじゃなくてもある言葉とか単語とかくだされば、なんとかひねり出しますww
期待に添えるようなキャラ2名にならなかったら、ほんとごめんなさい。先に謝罪しておきます;;



ではでは、そんなわけで、お題:「妄想デート。」のSSで終わろうと思います!!




今日はこのタイミングで手をつなごう、今日こそ…今日こそ…。
そう思っていても私にそんな勇気は出るはずもなく、右手はずっと空っぽのまま。
あんなに予習したのに、本番になると思ったような動きはまったくできない。
頭の中はどうしよう、つなぎたい、でも…がぐるぐると回っている。

「雪歩。右手を借りても良いですか?」
唐突に言われ、はひ!?と裏声になりながら、自分の右手を差し出す。
そのまま自分の右手と四条さんの左手は指と絡めあう、
いわゆる恋人つなぎの形になった。
「し、四条さん!?」とあいかわらず裏声になるけど、そんなことはどうでもよかった。

「ふふ、たまには良いかと…。」
なんていつもの四条さんに少し赤みが増した頬を見ながら、
これはあの妄想デートの続きなんじゃないかとさえ思えた。

考えることはひとまずやめて、夢でもいいから、この幸せに身を委ねることにしよう。



最後付け足したんですが、なしの方が収まりよかったかもですねwww
いつも余裕っぽい貴音さんのあわててる姿が好きで、こうなりました。
にやにやしながら書いてました、いやらしい!!はい!!!
にこまきとか、もちろん歌姫ちゃんも書きたいですね…!!
スポンサーサイト



Comment

みぞれ  

ふぉぉぉぉぉぉぉぉぉお!!!!!!!!!
やばい!!!!!!
続きが見たいよ!!!(^ω^)
やっぱり師匠だ(^ω^)

2013.11.07 Thu 23:28
Edit | Reply |

Add your comment