FC2ブログ

ブログのネタがないので、ゆきたか語りしてる

書くことないなら書くなって話なんですけど、いやそうじゃないんです…!!
サボってはよくいるんですけど、書きたいって気持ちだけはあるんですよね…
こんばんは、最近になってキリマンジャロを飲んで、あんまり好きじゃないって気付いたぴゅあきです。
コーヒーは飲んだらけっこうアウトな感じがして、ダメージくらってます。
でもあの香りに寄せられますし、おいしいからしかたないって思いました。砂糖いれるけど。


書くことないときは自分の好きなものについて語るって決めました。
今日はもうなにくると思います??そうですね!!!ゆきたかちゃんですよ!!!
なんでこんなにゆきたかが好きなのかをきっとこれだけじゃおさまらないだろうと思いながらも、
きゃっきゃしながら書いていきます!!

まずはもうまさに静か×静か。もうかわいすぎますね。対照的っていうのも萌えるんですけど、
似た者同士が惹かれあっていくっていうのもなんとも魅力的ですよね…。
いや…というかドストレートにいきますけど、あきらかな百合っぽさしか感じないんですよね?
まさに百合の花園って感じがして、「タイがまがっていますよ、雪歩。」「あ…四条、お姉さま…。」
みたいな、そういうのがうっかり似合っちゃうのがこのふたりだなって思いました。
(どうでもいい話なんですけど、うっかりはちべえってこの前Skypeで言ったら、
笑われちゃったので、みなさん使いましょう??っていうか使わないんですね?!)

このふたりって前にも書いたように静か同士なんですよね。
だから、ほかの人が見たら、楽しいのかなって思われてても、ふたりは心安らかなんですよね。
ふたりにしかわからない安心感だとか落ち着きだとか、あと楽しみがあるんだろうなって。
四条さん、見てください。茶柱…。 おや、本日はよいことがありそうですね、雪歩。
っていう何気ない一コマすら、もう夫婦感しかないわけですよ…。だからふたりが並ぶだけで発狂します()

正直、最初に好きになったのって雪歩なんですよ。すっごく見た目がかわいいって思って、好みで。
でもあの貴音のミステリアスさを見た瞬間暴きたい、この子の過去ってなんだろって思うと、
気が付けばどんどん興味がわいて、今ではゆきたかスキーですよ(?)
雪歩といっしょに貴音のとっぷしーくれっとを暴いていきたいなって思ってます。
貴音のことを尊敬してる雪歩だけど、貴音も雪歩のことを尊敬して、なによりもうらやましいって思ってるんですよ。
ちゃんと自分の弱いところを理解し、ためらいもなく人に助けを求められる雪歩。
自分の弱いところを誰にも見せないように、凛とした姿をつねに見せ、立居振る舞う貴音。
書いてるうちに気が付いたんですけど、似ているようで、やっぱりちがうんですよね。
だから惹かれあうのかな…。お互いがない部分を相手に見つけて、こうなりたいって思って、
そうしたら、その人のことをもっと知りたくなっていって。ただの憧れだったのにって。
もうそういうところが好きです(?)

私はまだワンダリングスターをきっちりクリアしてないんですけど(すでにゆきたかわっほーいですね…あれ、すごい)
ひとつどうしても描きたいっていう話があって、まだまだふわっとした感じなんですけど、
描こうと思ってます。961プロ貴音と765プロ雪歩のドラマ共演話。
これもし、ワンダリングやらでそういうネタあったよってなったら恥ずかしいですけど、目をつぶってください!
というかこれいつになるかもわからない話ですけど、描きたい描きたい思ってます!!


ひえええ…まだまだ書きたいことある気がするんですけど、まあこれで終わりってわけでもないので、
ひとまずこの区切りということで…。なんかいろいろなカップリングについて書いていきたいですね!
それこそ自分の中のこのふたりのコンビだとか、赴くままにwww
なにか気になるふたりがいたら、遠慮なくリプなりコメなりなんなりどうぞー!
スポンサーサイト



Comment

Add your comment